2010年07月04日

〈お知らせ〉0066「はちがめ通信8号」発行

「はちがめ通信8号」1面
写真@:「はちがめ通信8号」1面


「はちがめ通信8号」を発行しました
「多言語マップ」発行や「日本都市計画家協会賞」受賞を掲載
――「津屋崎千軒 海とまちなみの会」

 「津屋崎千軒 海とまちなみの会」は7月4日、会報ニュース「「はちがめ通信8号」(B4判、表裏2ページ)を150部発行、同日午後2時から「津屋崎千軒民俗館・『藍の家』」で開いた例会で、会員に配付を始めました。

 1面=写真@=は、まちなみ散策マップ『津屋崎千軒そうつこう』英語・日本語併記版と中国語版、韓国語版の「多言語マップ」発行や、平成22年度定期総会の模様を掲載。

 2面=写真A=には、「“A Quaint Town”(古風な趣のある町)・〈津屋崎千軒〉の活用」の取り組みをテーマに応募した「海とまちなみの会」が6月19日、特定非営利活動法人日本都市計画家協会(東京)の「第8回日本都市計画家協会賞」・福岡支部賞を受賞したことや、4月の「津屋崎千軒 うみがめ祭・町家まつり」などの記事を収容しています。

「はちがめ通信8号」2面
写真A:「はちがめ通信8号」2面

 この日の例会では、日本都市計画家協会福岡支部の牧敦司支部長らが7月24日、町歩きと「海とまちなみの会」の活動についてヒアリングを行いたいとして、〈津屋崎千軒〉を訪れるため、町並みのボランティアガイドの担当者を決めました。次回の例会は、8月8日(日)午後2時から『藍の家』で開きます。
posted by ケント at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39446923
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック