2017年11月09日

〈おしらせ〉0147:11月11日から「全国フットパスの集いinなかま2017」開催

〈おしらせ〉0147:@「全国フットパスの集い2017」のチラシ.jpg
写真@:11月11日から「全国フットパスの集いinなかま2017」のチラシ

11月11日から中間市で「全国フットパスの集いinなかま2017」開催

 「全国フットパスの集いinなかま2017」(主催・福岡県中間市、共催・日本フットパス協会、北九州市立大学)=写真@=が、11月11日(土)から12日(日)まで中間市で開催されます。

 11日は、午前8時30分から中間市内2コースでフットパスウオークを楽しむ「フットパスランブリング」(参加料昼食代含む1,500円)があり、「津屋崎千軒 海とまちなみの会」会員は県立中間高校生が開設した「中間通谷コース」(約4Km)に参加予定。午後0時15分からは、中間市蓮花寺の「なかまハーモニーホール」で日本フットパス協会(事務局・東京)の平成29年度定期総会が開かれ、加盟している「海とまちなみの会」も出席します。

 午後1時30分からは、「なかまハーモニーホール」で「フットパスフォーラム」(参加み料)が開かれ、同市が開設したフットパスについての活動報告や、「まちを歩いて出逢う魅力」をテーマにしたトークショーが行われます。午後5時30分からは、同ホールで全国から参加したフットパス開設団体らの「フットパス交流会」(会費5千円)が開かれます。

 12日は、午前9時から中間市内5コース別の「フットパスランブリング」が午後2時まで行われます。
posted by ケント at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181523031
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック