2016年11月23日

〈事務局日記〉0300:NHKテレビが取材

〈事務局日記〉0300:@1611211524NHK取材の宮地浜「夕陽風景時計」見学 030.jpg
写真@:宮地浜「夕陽風景時計」(中央)を見学する人たちを撮影するNHKカメラ・スタッフ(左)
=福津市宮司4丁目で、2016年11月21日午後3時20分撮影

NHKテレビが宮地浜「夕陽風景時計」取材
「貝寄せ館」もカメラに収録、25日放送予定を来週放送に延期

 NHK福岡放送局が11月20日と21日、福津市津屋崎3丁目にある「津屋崎千軒 海とまちなみの会」の観光ガイド拠点事務所・「貝寄せ館」や、宮地浜「夕陽風景時計」をカメラで取材=写真@=。25日(金)午後6時10分からのローカル・ニュース番組「ロクいち!福岡」で、「夕陽風景時計」活用の町興し景観保全活動として放送の予定でしたが、編集の都合で来週に延期されました。

 20日午後、「貝寄せ館」で来館の観光客に「海とまちなみの会」・ボランティアガイド委員会委員長の志垣幸枝会員=写真A=が、〈津屋崎千軒〉の賑わいをもたらした「津屋崎塩田」の歴史や、筑豊の炭鉱王=E伊藤伝右衛門が渡半島の海辺に活洲場を建設して〈津屋崎千軒〉の町興しに貢献、「宮地嶽神社」には石の鳥居を寄贈したことなどをガイドし、喜ばれる様子がNHKテレビのカメラに収録されました。

〈事務局日記〉0300:A1611201327「貝寄せ館」でガイドの志垣幸枝会員を撮るNHKカメラマン002.jpg
写真A:「貝寄せ館」で観光客にガイドする志垣幸枝会員(右から2人目)を撮るNHKカメラ・スタッフ
=福津市津屋崎3丁目で、11月20日午後1時25分撮影

 21日午後には、「福岡県美しいまちづくり協議会」第1回会員交流会の視察団51人が見学に訪れた宮地浜「夕陽風景時計」(福津市宮司浜4丁目)前で、同時計の考案・設計者の緒方義幸・「海とまちなみの会」景観デザイン委員会委員長が説明する姿もカメラマンに撮影されました。
posted by ケント at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177781348
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック