2016年11月01日

〈事務局日記〉0296:「市長日記」で夕陽風景時計紹介

〈事務局日記〉0296:@「福津市長日記」スキャン.jpg
写真@:宮地浜「夕陽風景時計」が紹介された小山達生・福津市長の「市長日記」
=福津市のホームページから

小山達生・福津市長の「市長日記」で
宮地浜「夕陽風景時計」が紹介されました

 福岡県福津市のホームページにアップされている小山達生市長のコラム「市長日記」http://www.city.fukutsu.lg.jp/shisei/shicho/shicho.phpで、「津屋崎千軒 海とまちなみの会」が設置している宮地浜「夕陽風景時計」が紹介されました=写真@=。

 人気アイドルグループ「嵐」のテレビCM光の道♂e像が2月に放送され、全国的に有名になった福津市・「宮地嶽神社」参道石段からの絶景について、「市長日記」では「福津が誇る素晴らしい景色の一つです」と書き出し。続いて「この光の道の先にある宮地浜には、市内のボランティア団体によって夕陽風景時計が設置されています。この夕陽風景時計には、夕陽が沈む方角と時間、水平線上に見える島々などが描かれています。宮地浜を訪れた際には、その日の夕陽がどの辺りに沈むのか確認してみてください」と掲載されています。

 コラムの結びは「白い砂浜と青い松林を背景に、光の道を照らし出す夕陽の輝きを体感できる福津の海に、ぜひお越しください」。福津市の夕陽観光お薦めの名文で、ステンレス製の宮地浜「夕陽風景時計」の版面にも一段と市民注目の光が当たりそうです。
posted by ケント at 04:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177492254
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック