2016年02月20日

〈事務局日記〉0271:福岡県美しいまちづくり協議会交流会

〈事務局日記〉0271:@1602191412九州芸文ふかん・福岡県美しいまちづくり協議会交流会010.jpg
写真@:「福岡県美しいまちづくり協議会交流会」会場の九州芸文館

「津屋崎千軒 海とまちなみの会」が活動発表
筑後市で福岡県美しいまちづくり協議会交流会

 福岡県美しいまちづくり協議会交流会が2月19日、筑後市の九州芸文館=写真@=で開かれました。県内各地のまちづくり団体14会員と福岡、北九州、福津など16市、粕谷、苅田など4町、福岡県、九州大学などの景観まちづくり担当職員が参加。「津屋崎千軒 海とまちなみの会」からも役員二人が参加し、『絶景の道100選』認定、「津屋崎里歩きフットパス」活用の景観まちづくりについて活動発表しました。

「宮地嶽神社」の有料の夕陽見物席設置も説明
人気アイドルグループ「嵐」のテレビCMが影響

 この後の交流会で、「海とまちなみの会」は23日(火)に開催する福津市の「宮地嶽神社」・奥の宮八社巡りと絶景の夕陽を観る会2016春について、同神社が18日明らかにした情報では、人気アイドルグループ「嵐」のテレビCMの影響で多くの夕陽見物客が予想されるとして、安全のため21日(日)から24日(水)まで「光の道・夕陽のまつり」の期間中、参道石段に有料の特別席(3千円)、一般席(2千円)を設けて先着順に受け付けることを決めため、夕陽を観る会参加申し込み者には席料金を神社に納める必要があると通知していることを説明しました。
posted by ケント at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174131560
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック