2020年04月27日

〈事務局日記〉0367:第14回「ふくおか景観フェスタ」中止

〈事務局日記〉0367:@1907151228・第13回福岡県景観大会0003.JPG
写真@:「県屋外広告景観賞」の受賞紹介の展示パネルを見る「第13回県景観大会〜ふくおか景観フェスタ〜」入場者
     =福岡市の「アクロス福岡」で、2019年7月15日撮影

新型コロナウイルス感染症の感染拡大で
第14回「ふくおか景観フェスタ」中止

 福岡県美しいまちづくり協議会(事務局・県都市計画課)から福津市の「津屋崎千軒 海とまちなみの会」事務局に4月27日、令和2年5月30日(土)に福岡市のアクロス福岡で開催を予定していた「第14回県景観大会〜ふくおか景観フェスタ〜」の中止のお知らせ文書が郵送されてきました。臨時総会の結果を踏まえ、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響、参加者の健康・安全に配慮し、開催を中止することになったとしています。

 県美しいまちづくり協議会は、県や県内市町村と「海とまちなみの会」や「町並みネットワーク福岡」といった県内各地のまちづくり団体などで組織。令和元年の「第13回県景観大会〜ふくおか景観フェスタ〜」=写真@=は、「海の日」の7月15日(月)にアクロス福岡で「海とまちなみの会」も参加した運営スタッフにより開催され、まちづくり団体の活動発表や「県屋外広告景観賞」の受賞団体紹介のパネル展示などが行われました。
posted by ケント at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局日記

2020年04月23日

〈活動記録〉0626:宮地浜「夕陽風景時計」定期清掃4月

〈活動記録〉0626:写真@2004230913写真正面横位置・宮地浜「夕陽風景時計」4月清掃直後5423.JPG
写真@:清掃作業を終えた宮地浜「夕陽風景時計」
=福津市宮司浜4丁目で、2020年4月23日午前9時10分撮影

人気スポット・宮地浜「夕陽風景時計」の清掃、保全作業を行いました
光の道$竚iの「宮地嶽神社」参道石段から突き当りの海辺

 「津屋崎千軒 海とまちなみの会」は4月23日までに、福津市宮司浜4丁目の宮地浜「夕陽風景時計」(幅1.1m、奥行き70cm、高さ90 cm)の版面の汚れを落とし、土台前面に吹き寄せた浜砂を除くなどの清掃作業と、同時計土台周囲の土嚢積み作業を終了=写真@=。清掃作業は当初、土台周囲海側の高潮でえぐられた浜砂を埋め戻すための土嚢積み作業と合わせ、11日に会員4人で行う予定でしたが、新型コロナ感染防止のため中止。本会事務局延べ3人で21、22両日、土嚢計7個を積み、23日午前に清掃しました。

 宮地浜「夕陽風景時計」は、本会が福津市制施行10周年記念事業として平成26年(2014年)7月6日、市民ら約2百人から寄せられた募金約40万円で宮地浜に設置。2月23日ごろと10月18日ごろ年に二度だけ、夕陽が参道を黄金色に照らしながら玄界灘に浮かぶ「相島」(福岡県新宮町)の背後に沈む絶景・光の道≠ェ楽しめる「宮地嶽神社」参道石段最上部から、真っすぐ1.4`先の海辺にあります。扇形に描いたステンレス製の時計版の縦軸に日没時刻、横軸に方位と水平線に見える島影の約150度の「パノラマ風景」が刻まれており、横八文字形の「夕陽ループ曲線」をたどれば、一年間を通じて夕陽が沈む方向と時刻が分かります。

 光の道$竚iは、平成28年(2016年)2月に人気アイドルグループ「嵐」のJALの国内旅行企画CMで、テレビ放映され、全国的に知られる夕陽絶景が楽しめる人気スポットに。宮地浜「夕陽風景時計」も、NHK総合テレビで同年12月2日に「夕日の町に新名所」として福岡県内で放送され、同月28日の「NHKニュース おはよう日本」で「人気! 夕日が見える新名所」として全国放送されて有名になりました。「海とまちなみの会」では、夕陽の絶景が楽しめる人気スポットとして貴重な時計を守っていきたいと、毎月保守点検を兼ねた清掃作業を行っています。
posted by ケント at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2020年04月18日

〈おしらせ〉0167:4月例会は中止

2004181531宮地岳の新緑・在自の「対馬見通り」から撮影5408.JPG
写真@:「津屋崎里歩きフットパス」コースから望む新緑萌える里山・宮地岳
    =福津市在自の対馬見通りで、2020年4月18日午後3時30分撮影

◆お知らせ
新型コロナ感染拡大防止のため
「海とまちなみの会」の4月例会は中止します

 「津屋崎千軒 海とまちなみの会」は4月19日(日)予定していた観光ガイド拠点事務所・「貝寄せ館」の開館と、26日(日)に「カメリアステージ図書館」・多目的室で開く予定の4月例会を新型コロナ感染拡大防止のため中止します。

 「海とまちなみの会」が福津市との協働事業で開設した市内初のフットパス・「津屋崎里歩きフットパス」コースの“対馬見通り”からは4月18日午後、新緑萌える里山・宮地岳(標高180b)が鮮やかに望めました=写真@=。

 緊急事態宣言の対象地域が全国47都道府県に拡大された16日、中でも新型コロナウイルス感染拡大防止策を重点的に行う「特定警戒都道府県」13自治体の一つとなった福岡県。新緑の萌える生命力にあやかり、昔ながらの生活の小道をそぞろ歩きして自然の光や風、花の匂い、雲雀やホオジロの囀りを五感で味わうフットパスを楽しんで免疫力アップを図りつつ、一日も早い新型コロナウイルス感染の終息を期待したいものです。

posted by ケント at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ