2018年01月07日

〈おしらせ〉0150:21日に1月例会

〈おしらせ〉0150:@1801071102七草粥・「あんずの里市」で001.JPG
写真@:「あんずの里市」の交流室で振る舞われた「七草粥」
    =福津市勝浦で、2018年1月7日午前11時撮影

「あんずの里市」で七草粥振る舞い

 1月7日午前、福津市勝浦にある市農産物直売所・「あんずの里市」の交流室で、「七草粥(がゆ)」=写真@=が振る舞われました。買い物の方たちは「体が温まり、おいしい」と笑顔に。

 あんずの里市利用組合では毎年、伝統行事の体験と、お客様に元気に買い物に来てもらいたいと、組合員が農地周辺で摘んだりした「春の七草」で作った「七草粥」を「今年もよろしくお願いします」と無料提供。「あんずの里市」=写真A=は、2017年に世界文化遺産に登録された「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」の構成資産の一つ、「新原・奴山古墳群」の近くにあり、「津屋崎千軒 海とまちなみの会」では同古墳群ツアー観光の方たちに休憩兼土産品ショッピング立ち寄りスポットとしてお薦めしています。

〈おしらせ〉0150:A1801071110「あんずの里市」 004.JPG
写真A:「七草粥」が振る舞われた「あんずの里市」

 2018年が開けました。本年も「津屋崎千軒 海とまちなみの会」の活動へのご参加、ご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

◆お知らせ
■「津屋崎千軒 海とまちなみの会」の1月例会
:21日(日)14時〜15時、「海とまちなみの会」の観光ガイド拠点事務所・「貝寄せ館」(福津市津屋崎3−18−16)
posted by ケント at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ