2017年10月12日

〈マスコミ紹介〉20171012:毎日新聞にフットパス参加者募集記事掲載

〈マスコミ紹介〉20171012:スキャン・毎日新聞2017年10月12日付「光の道」記事掲載.jpg
写真@:2017年10月12日付毎日新聞に掲載された「絶景の道<tットパス」参加者募集の紹介記事

毎日新聞に参加者募集の記事が掲載されました
10月18日開催の絶景の道<tットパスと「海寺心」歌・舞菩薩#q観 

 「津屋崎千軒 海とまちなみの会」が10月18日(水)に福津市で開催する「絶景の道<tットパスと『海心寺』歌・舞菩薩#q観」の紹介記事が12日付毎日新聞福岡版に掲載されました=写真@=。

 記事は、「光の道フットパス」「18日・福津 参加者を募集」の3段見出し付きで、福津市宮司3丁目の旅館「大阪屋」(西鉄「宮地嶽神社前」バス停前)からフットパスウオークを始め、同神社参道沿いの「海心寺」で色彩豊かな「金剛歌菩薩」、「金剛舞菩薩」を見学すると紹介。この後、宮地浜「夕陽風景時計」前で玄界灘に沈む夕陽を鑑賞するとし、同浜から見える夕陽の光景写真(2016年10月18日撮影=本会提供)を添えています。雨天中止。参加料は、2百円(保険・資料代)。申し込みは、先着順30人を「海とまちなみの会」事務局・吉村рO90−7451−8063で受け付け中。
posted by ケント at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ紹介