2016年03月09日

〈事務局日記〉0277:『絶景の道』案内看板デザイン

〈事務局日記〉0277:@案内看板『絶景の道』スキャン.jpg
写真@:『絶景の道』案内看板デザイン

『絶景の道100選』認定の「津屋崎里歩きフットパス」用に
案内看板デザインと「新日本歩く道紀行100選シリーズ」のロゴマーク届く 

 「新日本歩く道紀行100選運営委員会」(名誉顧問・石原信雄一般財団法人地方自治研究機構会長、事務局・東京)から3月9日、「津屋崎千軒 海とまちなみの会」へ『絶景の道100選』に認定した「津屋崎里歩きフットパス」の案内に使用する『絶景の道』看板のデザイン=写真@=と、「新日本歩く道紀行100選シリーズ」のロゴマーク=写真A=のデータが送られてきました。全国で統一した100選シリーズの案内看板にすることを考え、制作したとしています。

〈事務局日記〉0277:A新日本歩く道紀行ロゴ文字換え0929.jpg
写真A:「新日本歩く道紀行100選」シリーズのロゴマーク

 「津屋崎里歩きフットパス」(「津屋崎千軒 海とまちなみの会」が福津市都市計画課との共働事業で開設)は2015年9月、「新日本歩く道紀行100選選考委員会」から福岡県内で1か所の『絶景の道100選』に認定。「新日本歩く道紀行100選」のホームページhttp://michi100sen.jp/で、同100選シリーズの趣旨や第1期認定コース(テーマ別一覧)として掲載されているほか、「ツーリズムウオーク 歩きんぐくらぶ」のホームページで詳細情報が紹介されています。
posted by ケント at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録